無料で見られる!
医療・健康情報番組
専門チャンネル

最新医療・健康情報番組サイト QOLtv

番組紹介

人はどうして病気になるの?

 

予防医学ってなに?

黒ガリンガルとは?

糖化とは?

糖化の体への影響

糖化ストレス対策

プラズマを使った医療の未来

プラズマに生物の成長を促進させる作用があることにヒントを得て、現在、世界中で研究されているプラズマを応用した先端医療。その最新情報、そしてプラズマの持つ驚きの力を掲載!

千葉西総合病院院長 三角和雄 Part.1

成功率100%!治療数でもトップを誇る心カテーテル手術の権威、三角和雄先生。
その技と治療に賭ける想いの全てがここに!

不妊の原因は食事にあった!

プラズマを使った医療の未来2

プラズマに生物の成長を促進させる作用があることにヒントを得て、現在、世界中で研究されているプラズマを応用した先端医療。その最新情報、そしてプラズマの持つ驚きの力を掲載!

プラズマを使った医療の未来3

プラズマに生物の成長を促進させる作用があることにヒントを得て、現在、世界中で研究されているプラズマを応用した先端医療。その最新情報、そしてプラズマの持つ驚きの力を掲載!

ドクター出居のセルフクオリティアップ2

 

ドクター出居のセルフクオリティアップ3b

 

アミロバン

柳澤厚生先生

ドクター出居のセルフクオリティアップ4

 

トップアスリートサポート1

トップアスリートサポート2

ドクター出居のセルフクオリティアップ5

 

【小林常雄医師講演】がんの予知予防と生活習慣病1

がん、ガン、癌、悪性腫瘍のファーストオピニオン がんの予知予防と生活習慣病 美浜ホームクリニック国際がん予知予防センター長医師小林常雄

【小林常雄医師講演】がんの予知予防と生活習慣病2

 

【小林常雄医師講演】がんの予知予防と生活習慣病3

 

【小林常雄医師講演】がんの予知予防と生活習慣病4

 

【小林常雄医師講演】がんの予知予防と生活習慣病5

 

クルクミン + ボスウェリアセラータ混合サプリメントの使用経験1

犬の急性および慢性炎症を呈した症例に対する クルクミン + ボスウェリアセラータ混合サプリメントの使用経験 大阪府立大学生命環境科学域附属獣医臨床センター 嶋田照雅

クルクミン + ボスウェリアセラータ混合サプリメントの使用経験2

クルクミン + ボスウェリアセラータ混合サプリメントの使用経験3

 

クルクミン + ボスウェリアセラータ混合サプリメントの使用経験4

 

ドクター出居のセルフクオリティアップ6

 

ドクター出居のセルフクオリティアップ7

 

スピックサロン・メディカルクリニック総院長 柳澤厚生2

セルフクオリティーアップ8

セルフクオリティーアップ9

驚異の食材 黒ガリンガル1

相武台脳神経外科院長 加藤貴弘×同志社大学教授 杉本八郎

驚異の食材 黒ガリンガル2

驚異の効果!ビタミンC療法2

驚異の効果!ビタミンC療法1

運動は寿命をのばす1

運動は寿命をのばす2

マイタケ健康食品D フラクション

チベット医小川康p1

チベット医小川康p2

チベット医小川康p3

チベット医小川康p4

チベット医小川康p5

チベット医小川康p6

チベット医小川康p7

チベット医小川康p8

チベット医小川康p9

チャンネルS番外編市民公開講座第一回(脳の病気と心臓の病気の関係性)

チャンネルS番外編市民公開講座第一回(脳の病気と心臓の病気の関係性)Part2

チャンネルS番外編市民公開講座 芦田和博先生第3回

水上治先生インタビュー第1回 「保険外診療の捉え方」

今回チャンネルS市民公開講座では、 補完医療の分野でパイオニア的な存在である 水上治先生をお招きしてお話をいただきました。

水上治先生インタビュー第2回「日本で補完医療が浸透しない理由」

水上治先生インタビュー第3回「そもそも健康とは」

医療は単なる手段である。水上治先生インタビュー第4回 インサイダー情報の公開。

「医師の目指すべき姿勢とは?」水上治先生インタビュー最終回

脳腫瘍について」北里大学医学部脳神経外科学 隈部俊宏主任教授第1回

脳腫瘍に関して、(手術療法にポイントをおいて) 北里大学脳神経外科主任教授  隈部俊宏先生に相武台脳神経外科までお越し頂き、 ご講演いただきました。

隈部俊宏先生の圧倒的な手術技術。北里大学脳神経外科主任教授隈部俊宏先生「脳腫瘍市民公開講座」第2回

最先端の脳神経外科手術が証明する脳の高度な機能分化 北里大学脳神経外科主任教授隈部俊宏先生「脳腫瘍市民公開講座」第3回

径1mm以下の血管を安定して温存する最先端脳神経外科手術 北里大学脳神経外科主任教授隈部俊宏先生「脳腫瘍市民公開講座」第4回

非常に困難な状況で脳神経外科医に求められる本当の使命とは?北里大学脳神経外科主任教授 隈部俊宏先生第5回

脳神経外科「魂」の歴史 北里大学脳神経外科主任教授 隈部俊宏先生「脳腫瘍市民公開講座」第6回

「脳腫瘍市民公開講座」北里大学脳神経外科主任教授 隈部俊宏先生第7回 (最終回)

「いたみとふるえの治療」東海大学脳神経外科教授 松前光紀先生

当院通院されている患者さんのなかで、 東海大学脳神経外科へ定期的に受診されている 方は、特にご参考になるかとおもいますので、 是非視聴されてください。

「ふるえ」に挑む脳神経外科医。ニューロモデュレーションとは?東海大学脳神経外科教授 松前光紀先生第2回

「痛み」に挑む脳神経外科医。脊髄刺激電極留置術とは?東海大学脳神経外科教授 松前光紀先生第3回

脊髄刺激電極留置術の実際。東海大学脳神経外科教授 松前光紀先生第4回

脳神経外科診療に関しての今後の展望 東海大学脳神経外科教授 松前光紀先生最終回

世界一認知症薬誕生の物語 杉本八郎教授第一回

杉本教授は、現在、様々な利権を断ち切り、 純粋に学術的な面から、 大学教授の立場から、 次世代の認知症薬の薬の開発に、 ご自身の人生をかけて、取り組まれておられます。 その杉本教授が今回 チャンネルSご出演され、 貴重なお話をしていただきました。

夢の認知症根本治療薬のターゲットとは?第2回

「物忘れ」「老化」に立ち向かう奇跡の食材。杉本八郎教授第3回

大地の恵みの結晶を食す 同志社大学 杉本八郎教授第4回

がん -余命半年からの生還- PART 1

がん、ガン、癌、悪性腫瘍のファーストオピニオン がんの予知予防と生活習慣病 美浜ホームクリニック国際がん予知予防センター長医師小林常雄

がん -余命半年からの生還- PART 2

プラズマを使った医療の未来5

プラズマを使った医療の未来6

がん予知予防検査TMCA

がんの再発を99%防ぐ! がん予知予防検査(TMCA) がん予知予防検査(TMCA)は、わずかな採血と採尿だけで、これまでの検査では検出できなかった、幼若レベルのミクロがんまで発見

黒ガリンガル PV①

東南アジアの山岳地帯で黒ガリンガルは“山の神様”と呼ばれており、その栄養成分はまさに驚異 18種類のアミノ酸はプラセンタの約15倍。 中でも、スーパーアミノ酸“アルギニン”はマカの約2倍。 抗酸化で知られる“アントシアニン”はブルーベリーの約3倍。 スーパーポリフェノール“ポリメトキシフラボノイド”は、シークワーサーの約100倍も含まれているのです。

プラズマを使った医療の未来7

世界の先進医療 オーストリア編 前編

伝統的な療法を大切にする文化があるオーストリア。
また自然療法も保険が適応されるなど、国としても治療に対する深い理解があります。実際にドクターが癒やしの地に赴き、オーストリアの先進医療に触れていきます。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

世界の先進医療 オーストリア編 後編

前回に引き続き、オーストリアの先進医療についてお伝えします。今回は、アンチエイジングを期待されている岩塩坑道を、水上先生自らがが体験します。
自然の音を聞きながらのリラクゼーション体験。オーストリアの伝統的な自然療法をご覧ください。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

自己治癒力

人間には、自分のからだを自然に治そうという力、自己治癒力が備わっています。
手術で身体を治そうとしても、この自己治癒力が無ければ完全な回復は目指せません。今回はその自己治癒力を高めるための3つの方法をお伝え致します。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

腸内細菌が身を守る

免疫機能と深いかかわりがある腸。腸内細菌をよりよい環境で保つと、健康に良い影響を与えるといいます。
今回は、誰しも聞いたことがある「善玉菌・悪玉菌」などのキーワードに触れながら、身体に及ぼす影響や病気の原因を深く考えていきます。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

希望の人

がん患者が多く訪れる健康増進クリニック。生活の質(=クオリティオブライフ)を保ち、自分らしく生きることを目標とした先進補完医療という手法で、難病に取り組みます。
今回は水上先生の医療についての考え方・取り組みについて迫ります。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

ビタミンCが体を守る

今回はアンチエイジングに深く関わりのあるビタミンCのお話です。身体が酸化すると老化に繋がることから、摂取を欠かすことができないビタミンC。
日頃から大事と言われるビタミンCですが、より深くその効能を確かめてみましょう。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

乳酸菌の新しいかたちを求めて

今回は腸のはたらきと密接な繋がりがある「腸内環境」についてのお話です。近年の研究で、腸内細菌のかたちは、人それぞれ大きく違うということがわかってきました。
では自分の腸内環境を良好に保つために、どのようなことをすればいいのでしょうか。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

サプリメントの実力

長年注目されて続けているサプリメントですが、本当に身体にいいものなのでしょうか?
日本とアメリカの解釈を比較しながら、サプリメントの本質に迫ります。サプリメントの考え方が変わる回です。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

がん〜余命2ヶ月を乗り越えて〜

日本における死亡の原因第一位である「がん」
今回は余命2ヶ月を宣告された女性のケースを元に、医師のあり方と患者との関係を考えます。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

がんに克つ!

胃がんを発症し、1年後の生存率は1割と宣告されてしまった女性。
しかし現代医療とそれを補完する治療方法で、15年経っても健康体で日々を過ごしています。
がんを克服するための心構えや、捉え方をわかりやすくお伝えします。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

日本型がん医療 世界を席巻する

突然、がんを宣告されてしまったら…日本の医療現場ではがんの告知をするのが普通になっていますが、実は海外の文化に影響されています。
日本の個性や文化と異なるがん告知が常識となっている今、理想的ながんとの向き合い方を考え直します。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

肉食生活にはリスクがある

世界一ヘルシーであると認められている和食ですが、海外の食生活により、肉食中心の生活にシフトしてきています。
タンパク質の種類によっては、大腸がんのリスクを伴うなどの影響が考えられます。
日本人にとって本当に理想的な食とは何かを考え直す回です。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

決められない患者たち

あなたがもしもがんになってしまったら、冷静に医師や治療方法を選択できるでしょうか?
多くの方は、目の前の環境にある、限られた選択をしてしまいます。
厳しい状況の中で、何を大切にして決断をすべきかをお伝えします。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

統計は絶対ではない

生存率が5年で1%とも言われるがん。でも心配はいりません!統計は絶対的なものではなく、おおまかな指標に過ぎません。
統計の捉え方によって、病気に対する気持ちの持ちようが全く異なってきます。
病気との向き合い方と、本当に必要な情報の見分け方をお届けします。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

抗生物質はもう効かない!? 前編

今回は抗生物質のお話です。現代の医療では、抗生物質の登場により多くの病気を乗り越えてきました。
ただ、近年「耐性菌」という抗生物質が効かない細菌により、世界中で大きな問題になっています。
耐性菌との向き合い方に迫ります。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

抗生物質はもう効かない!? 後編

耐性菌の広がりにより、抗生物質に頼ることが難しくなりつつある昨今。
その中で、耐性菌に掛からないようにするには、どのようなはたらきが重要なのでしょうか。
最新の医療を上げながら、今までに無い考え方をお知らせします。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

統合失調症が治った! 前編

統合失調症という病気をご存知ですか?症状はわかっているものの、発症の原因は未だわかっていません。
治療も難しいとされていますが、ある成分が症状に有効とわかってきました。
その成分と、実際に回復された方のインタビューをお届けします。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

統合失調症が治った! 後編

今120人に1人が発症していると言われる「統合失調症」
幻覚等の症状を伴い、治療も難しいと言われているこの病気をどのように克服したのか。
病気を克服された方の体験談も交え、統合失調症の改善方法を考えます。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

医師を必要としない社会を目指して 前編

今回は脳神経外科の取り組みについて特集しました。
相武台脳神経外科院長 加藤先生をお招きし、病気にならない身体について語ります。
医師を必要としない社会のために、今わたしたちが何をすべきかを考えます。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

医師を必要としない社会を目指して 後編

現代医療の考え方の基準とされる西洋医学。ただ、これはあくまでも数ある医療の考え方のひとつです。
互いの長所を尊重しながら、適切な療法はできないものでしょうか。
加藤先生のお話に、医師を必要としない究極のヒントが隠されています。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

最強のサプリメントはこうしてできる!前編

健康な生活を送るには、バランスの取れた食事をすることが広く知られています。
しかし、増えていく加工食品・減っていく野菜の栄養素が原因で、それらを上手に取ることが難しくなっています。
今回は、ドクター専用のサプリメントを開発するヘルシーパスを訪問し、サプリメントの可能性に迫ります。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

最強のサプリメントはこうしてできる!後編

現代を健康的に生きるために、サプリメントの使用が選択肢として考えられるようになってきています。
健康に過ごすため、本当に必要なものは何でしょうか。
全国の医師が絶対的な信頼を置くサプリメントを通し、健康への思いを語ります。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

山元式新頭針療法の効果 前編

健康増進クリニックの副院長を務める加藤先生が、山元式新頭針療法についてお話します。
これは、あらゆる医学の優れた部分を統合した治療のことで、外的な痛みや難病にも高い治療効果が見込まれている療法です。
まずはこの治療法の技術と効果をご覧ください。

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

ゲスト:教育・食育アドバイザー大塚貢さん

医師を必要としない社会を目指して、相武台脳神経外科の加藤先生が大塚貢と対談します。 食を通してどのように人が変わることができるのか、食に対する思いを伝えます。

ゲスト:健康増進クリニック院長水上治先生

日本ではまだまだ浸透していない補完医療。 西洋医学+東洋医学のよさを融合した医療を提唱する水上治先生にお話を伺いました。

ゲスト:国際関係アナリスト北野幸伯さん

身体や心の声を聞き続けるには、自分の置かれている環境を1つ1つ見なおさなくてはなりません。 今回はロシア・モスクワに訪問し、国際関係アナリストの北野幸伯さんにお話を伺いました。

ゲスト:横浜新都市脳神経外科病院 芦田和博さん

今回は浜新都市脳神経外科病院 芦田和博さんにお話を伺います。 脳卒中と心臓疾患の深い関わりと、どのように治療を進めていくべきかをわかりやすくお伝えします。

ゲスト:グレートジャーニー関野吉晴さん

グレートジャーニー(人類の軌跡)を自転車で踏破した関野吉晴さんをお迎えし、お金・物に囚われない幸福の考え方を語ります。 心の幸福とは何か、がわかる回です。

ゲスト:バリのアニキ 丸尾 孝俊さん

バリ島に在住する丸尾孝俊さん。アジア有数の資産家として有名ですが、その富はどこからきたものなのでしょうか。
人と人の繋がりをふりかえり、本当の富を作り出す考え方に迫ります。

ゲスト:プロボクサー 五十嵐 俊幸さん

プロボクサー五十嵐 俊幸さんをお招きし、身体とのつきあい方を語って頂きます。ボクシングというハードに身体を使う競技の中で、どのように身体と向き合っていくかを伺います。

酵素入りハンバーグきのこあんかけ

ハンバーグなのにお肉は使いません。フライパンも火も使いません。 なのに美味しい!ヘルシー!

アボカドスープ味噌仕立て

手早くできて、グリーンがきれいな和風スープ!

冷やしローラーメン

くるくるまわして作るズッキーニ麺。汁まで飲み干して健康になるラーメン!

ポルチーニ茸のクリーミーマッシュルーム

生のマッシュルームを使った、クリーミーなスープ!

豆乳ヨーグルトパフェ

フルーツたっぷり、豆乳を発酵させて作るヨーグルトパフェ!

プラズマパルサー使用法

プラズマエネルギー、いわゆるマイナス電子を体内に取り込むことができるプラズマパルサー。今回はその使用方法を詳しくお伝えします。

プラズマ血流の違い

血流の流れを促進する効果も見込まれるプラズマパルサー。施術前後で血流がどのように促進されるのか検証しました。

山元式新頭針療法の効果 後編

先生のご紹介

top_01.png

水上 治 (みずかみ おさむ)

米国公衆衛生学博士、医学博士、健康増進クリニック院長。
超高濃度ビタミンC点滴療法、オゾン療法、ホルミシス療法、など主として欧米からあらゆる医療を集め、
先端の西洋医療を大切にしながら補完医療を加えて、癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。 
 

健康増進クリニックのご案内
〒102-0074千代田区九段南4-8-21山脇ビル5F
TEL  03-3237-1777  FAX 03-3237-1778
E-mail info@kenkou-zoushin.com
URL:http://www.kenkou-zoushin.com

第1回 Part.1 太極拳世界大会メダリスト さかもとはるゆきさん

体の声を聴き続ける第一回太極拳世界大会メダリストさかもとはるゆきさんにお話を伺いました。体のパワーマンスを上げる極意を惜しみなくお話しいただけています。

第1回 Part.2 太極拳世界大会メダリスト さかもとはるゆきさん

体の声を聴き続ける第一回太極拳世界大会メダリストさかもとはるゆきさんにお話を伺いました。体のパワーマンスを上げる極意を惜しみなくお話しいただけています。

第1回 Part.3 太極拳世界大会メダリスト さかもとはるゆきさん

体の声を聴き続ける第一回太極拳世界大会メダリストさかもとはるゆきさんにお話を伺いました。体のパワーマンスを上げる極意を惜しみなくお話しいただけています。

日本人への熱いメッセージPART1〜バリ島アニキ丸尾孝俊さんより

今回は、場所をインドネシアバリ島へ移しバリ島のアニキこと丸尾孝俊さんへのインタビューとなります。 丸尾さんは、無一文でバリ島へ渡り、今やアジア有数の資産家にまで成功されております。その、成功の秘策を伺っているうちに、お金儲け以上に「大切なこと」そのことだけを丸尾さんは、追い求めてこられたことがわかりました

バリ島アニキ 日本人への熱いメッセージ Part2「立ち上がれ!」

今回はバリ島アニキへのインタビューpart2をお送りいたします。 いよいよ、場所をアニキ邸内へ移動し、深い内容へと進んでいきます。今回の映像の後半では、「相武台脳神経外科」に具体的な提案をこれでもか!というくらい、投げかけて頂いております。

日本人への熱いメッセージ 最終回 〜バリ島アニキ 丸尾孝俊さんより

今回の内容は、アニキの作り上げた資本グループの核心部分の話題、そして、日本の方々への、これでもか!というくらいの嬉しい提言の数々!必見です。ぜひ、お楽しみにされてください。

グレートジャーニー関野吉晴さん「地球からの提言」第1回(全3回)

こんにちは、 今回はチャンネルS のゲストに、 関野吉晴さんをお迎えしてお話をお伺いしました。 関野吉晴さんは、なんといいましても、 「グレートジャーニー」人類拡散の道を、 人間や動物の力だけで逆走したことで、有名な方です。

関野吉晴さんインタビュー第二回「忘れられた原始感覚」

グレートジャーニー関野吉晴さんインタビュー「地球からの提言」最終回

 

国際関係アナリスト北野幸伯さんインタビュー「自立への具体的な第一歩」

ソチオリンピックを終えたばかり、 そして、ウクライナ問題で揺れる ロシア、モスクワを訪れ、 私の最も信頼している 国際関係アナリスト北野幸伯さんに お話をいただきました。

北野幸伯さんインタビュー第2回「本当に日本は国民が一流、政治家は三流なのか?」

北野幸伯さんインタビュー第3回「世界の外交は、単純に〇〇目的で行われている。」

 

世界平和のために日本が期待されている役割とは?北野幸伯さんインタビュー第4回

 

日本が、持つ世界への圧倒的パワーとは? 北野幸伯さんインタビュー第5回

 

日本人が手にしている歴史上またとないチャンスとは?北野幸伯さんインタビュー最終回

 

第39代 WBC世界フライ級チャンピオン五十嵐俊幸選手インタビュー第1回

世界チャンピオンを再度目指されている プロボクサーの五十嵐俊幸選手の トレーニングコーチに, 当院が、お世話になっている バランス教室山口創太先生が、 昨年より就かれており、 たまたま食事の席で 山口創太先生から、 その五十嵐選手を ご紹介いただきました。

「教え子の能力を飛躍させる指導論とは?」五十嵐選手第2回

五十嵐選手の大学時代の運動能力検査で、研究員に言われた衝撃的な言葉とは? ボクシングをする前、五十嵐選手は、「何をやってもダメだった。」その五十嵐選手がボクシングの能力を開花することができたのは、鬼軍曹のような、型にはめるような指導法ではなく、佐々木先生のどのような指導方法だからと加藤はとらえたか?

「究極のイメージトレーニング」第39代WBC世界フライ級王者 五十嵐俊幸選手インタビュー第3回

ニュータイプであるという理由。五十嵐俊幸選手最終回

 

「給食で死ぬ!!」長野県真田町に奇跡を起こした大塚貢先生インタビュー第1回「日本の現状」

2014年6月6日 その功績が認められ 衆議院第一議員会館で講演をされた 食育アドバイザー大塚貢先生です。 「食」が大切と考える 当院の決意を示す意味でも、 これから数回にわたり、  大塚先生へのインタビューを お送りいたします。

人間は「生き物」である。食育アドバイザー大塚貢先生 第2回

病気になる大きな原因は大塚先生は、どこにあると考えられているか? 加藤は都会の生活のなかで、どのようなことを我々は忘れていると考えているか? 大塚先生が、荒廃した中学校の校長先生へ赴任した際に最初に、した改革とは? さらに、改善を起こすために大塚先生が行った改革とは?

命の大切さを実感した子供に起こった劇的な変化とは。第3回大塚貢先生

「給食を変えたことによる信じられない変化。」大塚貢先生第4回

 

「食の改善が、人間に与える影響」大塚貢先生インタビュー第5回(小田急線 相武台前 相武台脳神経外科)

 

無農薬、無肥料で育てた作物の生命力が強いという盲点。河名秀郎さんインタビュー第1回

本来生物はどのようにあるべきか? 実は、そのことを考えていくことが、 私達自身の健康を考える上でも、 非常に参考になるだけでなく、 その考え方そのものが 人間の健康へと直結すると考えます。

都会で医療に無縁な一生を送る簡単な方法。河名秀郎さんインタビュー第2回

「生き物が本来ありたい姿」ナチュラルハーモニー河名秀郎さんインタビュー第3回

 

自然栽培がめくる人類の第2ページ。ナチュラルハーモニー河名秀郎さん第4回

 

食物を食べることは、その栄養素を食べることではない!河名秀郎さんインタビュー第5回(相模原 座間)

 

人間にもともと合ったものを食する。ナチュラルハーモニー河名秀郎さん第6回

 

現代日本社会はフィクションである!?里山資本主義 藻谷浩介さん第1回

藻谷さんが考えられている、世の中の人が死をリアルに感じられなくなっていることでの弊害とは? 世の中、人工的に物事がなりすぎている、もっと自然に生きる生き方の提案として藻谷さんがあげた主義とは? 里山資本主義の表紙を書いた人物とは? 人間は、システムから切り離されては現実として生きていけないので、どのような提案を藻谷さんがしているか? 里山資本主義の根底的なテーマとは? 

日本人の議論はほぼ妄想から。「里山資本主義」藻谷浩介さん第2回

知られざる国際競争力が高い国の共通点とは?「里山資本主義」藻谷浩介さん第3回

 

日本人が目指すべきはヨーロッパ型か?アメリカ型か?あるいは?!第4回

 

子供に、生きる意味を聞かれたら?藻谷浩介さん第5回

 

里山資本主義(藻谷浩介さん6回)普通に目を覚ましたらよいだけのこと。

 

本当に「大切なこと」の「価値」を伝えたい。スポーツドクター辻秀一先生 第1回

昔の人の心がフォロー状態であった理由は、「エッジ」で生きていた。その「エッジ」とは? 辻先生は、現代人に心の価値を伝える上で、 現代人も「エッジ」で生きなくてはいけないと説明されているか? 辻先生が日本人に対して信じていることとは?

日本人の可能性  スポーツドクター辻秀一先生第2回

昔の人の心がフォロー状態であった理由は、「エッジ」で生きていた。その「エッジ」とは? 辻先生は、現代人に心の価値を伝える上で、 現代人も「エッジ」で生きなくてはいけないと説明されているか? 辻先生が日本人に対して信じていることとは?

「ごきげん」という言葉がうまれるまで。スポーツドクター辻秀一先生第3回

 

すごい人ほどご機嫌に価値をおく。スポーツドクター辻秀一先生第4回

 

本当に相手を喜ばせたいのなら、まず、自分が気持ち良くなることが絶対必要。辻秀一先生第5回

 

松岡修造氏に吉田沙保里選手がした冷静な指摘。辻秀一先生第6回最終回

 

体幹の筋トレでボディバランスは向上しない。Backboneバランス教室山口創太先生

今回、チャンネルSでは、 体幹トレーニング→バランストレーニング としてきちんと理論付けをされている。 Backboneバランス教室 山口創太先生をお招きして お話を伺いました。 山口創太先生は、もともとは理系大学の研究畑で ご活躍されていたということもあり トレーニングを漠然としたものではなく、 きちんと定義づけして、 普段から、わかりやすく説明されております。

バランス力向上には、体の〇〇の動きが重要 山口創太先生第2回

 

年配の方でも、体が進化できるマインドセットとは?山口創太先生 第3回

 

障害のもつ子供さんが、転ばなくなった理由とは?第4回

 

昔の日本人が丹田の強かった2つの理由とは?第5回

 

極端に高い目標に到達するために必要なこと。第6回最終回